Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
[ English Section ]

 

NEW 発売中 『Storytellers 1996 (1996年11月にイギリスで初放送されたテレビショーのCD版が再登場)
NEW 発売中 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド オリジナル・サウンドトラック(紙ジャケット仕様)
発売中
 救いの鐘~ロビン・ギブ・アーリー・ワークス・コレクション
 (歌詞・解説対訳付き日本盤

Saved By the Bell: Collected Works of Robin Gibb  (未発表の音源、レアな音源を網羅した1969-70年のロビン・ギブのソロ時代の集大成ともいえる3枚組ボックスセット ‐ あの黄金の声を聴くことができます!)<輸入盤>
発売中
 Bee Gees 1974 1979 (ブルーアイドソウル時代を代表する5枚組ボックスセット)
発売 Art of McCartney (2CD) (バリー・ギブが「When I'm 64」を歌っています)
発売中 ロビン・ギブのラスト・ソロアルバムフィフティ・セント・キャサリンズ・ドライヴ (日本盤だけのボーナストラック付き)
同上 米盤 50 St Catherine Drive
発売中  ビージーズの名盤5タイトル(’70年代初期の名作4枚を含むオリジナル紙ジャケシリーズ第2弾)
発売中 
ライブ音源・レアトラックを含む5枚組ボックスセット 
Warner Bros Years 1987-1991
発売中 ビージーズの名盤10タイトル(あの”オデッサ”や”ファースト”などがオリジナル紙ジャケで限定発売)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

このサイトはビージーズ・ファン(ファン歴合計〇百年)が力を合わせて運営しています。
Thanks: ワーナーミュージック・ジャパン(Warner Music Japan)
Special thanks: Barry & Robin Gibb 

 

 

バリー・ギブ、ライオネル・リッチーに会う ― シルバー・クレフ・アワードのプレゼンター役として

Eメール 印刷

家族そろってシルバー・クレフ・アワードに出席したバリー
(Contact Musicより)

a=

7月1日(金)にロンドンのグロヴナー・ハウス・ホテルで開催された今年のノードフ・ロビンズ・O2シルバー・クレフ・アワードにバリー・ギブがプレゼンターとして登場、ライオネル・リッチーにシルバー・クレフ・アワードを手渡しました

ノードフ・ロビンズは難病の子どもたちのための音楽療法を推進している団体で、この賞を特に誇りに思うアーティストは多いようです。バリー自身も2013年には特別功労賞に輝いているのは記憶に新しいところです。 

more ...
 

バリー・ギブ、ノエル・ギャラガーに会う

Eメール 印刷

バリーに会えた喜びを発信するニール・ギャラガーのツイート

a=

少し古い話になってしまいましたが、例の大感激のグラストンベリー音楽祭関連の話題をひとつ。ニュー・ミュージカル・エクスプレス紙(オンライン版2016年6月28日付)他が、バリーとオアシスのノエル・ギャラガーの出会いを報じました。

ばたばたしているうちに、ならびに過労(過老?)に苦しんでいるうちに、いろいろと新着情報がたまってしまいました<(_ _)> これから少しずつ追いついていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

more ...
 

【緊急告知】ビージーズ・ファンの集い(7月)のお知らせ

Eメール 印刷

一緒に歌いましょう!

a=

今回も日が詰まってのお知らせになりましたが、3月と同じ板橋(東京)のドリカフェで、貸切のイベントが実施されます。

詳細は次の通りです。

日時: 7月16日(土)
15時開場 16時開演
(終演は19時過ぎ)
会費: 3000円 (1ドリンクと食事付き/追加の飲み物は別料金で 16時前も別料
金)
会場: 板橋「ドリカフェ」(貸切) (サイトはこちらをご覧ください)
 

 

more ...
 

カラオケ『Bee Gees特集』のお知らせ

Eメール 印刷

カラオケでビージーズを!
(これはちょっとなつかしい5人組時代のビージーズです)

a=

またまた日が迫ったお知らせですが、新橋のEnglishカラオケバーBruceで、『Bee Gees 特集』が開催されます

日時 7月3日(日) 14:00 ~ 18:00
『Bee Gees 特集』
場所 〒105-0004
港区新橋3丁目6-3
岩田ビル 2階
Phone: 03-3502-1855 
e-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

ご予約は上記ブルースのホームページからお願いします。

more ...
 

バリー・ギブのニューアルバム『In the Now』今秋発売!

Eメール 印刷

ニューアルバム『In The Now』は11月発売

a=

バリー・ギブのニューアルバムについて公式発表が行われました!

グラストンベリーの感激も冷めやらぬなか、満を持したタイミングで、コロンビア・レコード(ニューヨーク)が待望のバリーのニューアルバム発売についての公式発表を行いました。

PRNewswire.comに掲載されたプレス発表の内容を以下に簡単にまとめてご紹介いたします。

more ...
 

「やっぱりバリー!」―バリー・ギブ@グラストンベリー【続報】

Eメール 印刷

「やっぱ、バリーでしょう!」
クリス・マーティンの紹介で元気に登場したバリー・ギブ
(2016年6月26日)

a=

今年のグラストンベリー音楽祭のグランドフィナーレを飾る日曜日26日のピラミッド(センター)・ステージ、コールドプレイのクリス・マーティンが熱狂的な聴衆を前にバリーの登場をアナウンスします

この前後、イギリスのTwitterでは「バリー・ギブ」の名前がトレンド状態に。各紙はバリーが「一生忘れられない経験」と呼んだこのステージをどれも好意的に報じています。以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 
  • «
  •  start 
  •  prev 
  •  1 
  •  2 
  •  3 
  •  4 
  •  5 
  •  6 
  •  7 
  •  8 
  •  9 
  •  10 
  •  next 
  •  end 
  • »