Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Andy Gibb
Andy Gibb

【1988年3月】「ゴールデン・ボーイの死」(米ピープル誌アンディ・ギブ追悼記事)

Eメール 印刷

追悼記事が掲載された米「ピープル」誌
全盛期の笑顔のアンディが表紙です
(1988年3月28日号)

a=

1988年3月、アンディ・ギブの死後、アメリカの芸能誌「ピープル(People)」に掲載された追悼記事。

「堕ちたティーン・アイドル、アンディ・ギブの短い波乱の生涯。19歳でスーパースターになった”ビー・ジーズ兄弟の末っこ”は、すべてに恵まれながら、どうすることもできなかった。気前のいい、人好きのする少年は、財産を蕩尽し、ヴィクトリア・プリンシパルとの破局が自分をダメにした、と語った。30歳の若さで破産状態で亡くなったとき、アンディはカムバックのための努力中だった」という、いかにも芸能誌風なコピーがついています。

以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1878年12月】米フォーティーン誌「アンディ・ギブのライブ体験記」(パート2)

Eメール 印刷

「フォーティーン」誌(1978年12月号)の記事より
ステージ上のアンディ(1978年)

a=

アメリカのティーン雑誌「Fourteen」に掲載されたファンによるアンディ・ギブのライヴ・レポートのパート2です。

以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1988年3月】タイムズ紙アンディ・ギブ死亡記事

Eメール 印刷

1981年ヴィクトリア・プリンシパルと一緒にホワイト・ハウスの
晩餐会に出席したアンディ(タイムズ紙死亡記事より)
(写真をクリックすると記事全体が表示されます)

a=

【アンディ・ギブ特集】1988年3月、早過ぎた死の数日後、タイムズ紙に掲載された死亡記事。

以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1988年3月】デイリー・ミラー紙アンディ・ギブ訃報

Eメール 印刷

アンディ・ギブの死を報じる英紙デイリー・ミラー(1988年3月11日)
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

3月10日はアンディ・ギブの命日です。

アンディは30歳の誕生日(3月5日)からわずか5日後の1988年3月10日夜、オックスフォードにあるジョン・ラドクリフ病院で息をひきとりました。

 

more ...
 

【1978年12月】フォーティーン誌「アンディ・ギブのライヴ体験記」(パート1)

Eメール 印刷

アンディが表紙の「フォーティーン」誌(1978年12月号)
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

3月はアンディ・ギブの誕生月でもあり、彼が世を去った月でもあります。アンディ特集の一環として、全盛期にアメリカの雑誌で取り上げられたアンディのコンサート・レポートをご紹介します。

「フォーティーン」誌1978年12月号は表紙もアンディで、ビー・ジーズの記事(2ページ)も掲載されていました。

コンサートでアンディを見たファンから「まじかでアンディを見た」感激をつづった投書が山のように届いたので、その中から2篇を選んで掲載したということです。

more ...
 
  • «
  •  start 
  •  prev 
  •  1 
  •  2 
  •  3 
  •  next 
  •  end 
  • »


1 ページ(全 3 ページ)