Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Archives Appearances バリー・ギブ、オリヴィア・ニュートン・ジョンと共演【ONJガラ】

バリー・ギブ、オリヴィア・ニュートン・ジョンと共演【ONJガラ】

Eメール 印刷

バリー・ギブwithオリヴィア・ニュートン・ジョン
(2015年9月19日、メルボルン)

a=

ビージーズ・ウェイ・ステージ2のオープニングのためにオーストラリアを訪れていたバリーは、9月19日、メルボルンのグランド・ハイアット・ホテルで開催されたガン撲滅のためのオリヴィアのチャリティ、オリヴィア・ニュートン・ジョン・ガラにゲスト出演しました。

バリーが歌ったのは「Jive Talkin’」「To Love Somebody」「Spicks and Specks」(オーストラリアでは欠かせない曲ですね!)「You Should Be Dancing」「Words」。オリヴィアとのデュエットは「Guilty」」「Islands in The Stream」「How Can You Mend A Broken Heart」の3曲でした。

この時の動画はオリヴィア・ニュートン・ジョン・キャンサー・アンド・ウェルネス・センターのFacebookページなどで見ることができます。また、このコンサートやそれに先立つ記者会見の写真などはこちらをご覧ください。

大役を果たして無事にアメリカへ戻ったバリー、待望のニューアルバムは2016年発売予定だということです。

(Thanks: Dick Ashby)

コメントはBG Songsにお願いします

 

 

Words

忙しくて家を空けているうちに、子犬が大犬になってしまった。

モーリス・ギブ