Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Bee Gees in Japan 【1973年8月30日】2度目の日本ツアーでビージーズ来日

【1973年8月30日】2度目の日本ツアーでビージーズ来日

Eメール 印刷

羽田空港に到着するビージーズ(&殺到するファンの群れ)(1973 年8月30日)

a=

古い資料を整理していたら、懐かしい写真が出てきたのでご紹介します

1973年8月30日、ビージーズは二度目の日本ツアーのために羽田空港に降り立ちました。その1年半前、1972年3月の初来日公演(3月24日武道館)がテレビ放映されたことで、いっきょにファンのすそ野が広がり、おもに女性ファンが急増した模様です。当時のポリドールの担当者は「行く先々で女性ファンの群れにもみくちゃにされる」のが悩みだったとか。

写真は8月30日、羽田空港到着ロビーで文字通りファンにもみくちゃにされる(寸前?の)ビージーズの三人。ロビンのすぐうしろには、当時のツアーにライティング担当で同行していたお父さんのヒュー・ギブが、そのさらにうしろにはバリー夫人のリンダさんと、どうやらドラマーのデニス・ブライオンが見えています。

この写真ではわかりにくいですが、リンダ夫人は当時身重で、その年の12月に長男のスティーブン・サーディアス・クロンプトン・ギブが誕生しています。(現在ではミソロジー・ツアーにギタリスト&ボーカリストとして参加して、父親であるバリーを見事に支えています)

翌8月31日(つまり42年前の今日)、宿舎だったヒルトン・ホテルで記者会見が行われました。なお、このときの羽田到着シーンは9月15日の最終公演を撮影したテレビ東京のコンサート番組『ラブ・サウンズ・スペシャル’73』の冒頭に使用されました。

{この写真は現在も活動中のビージーズのトリビュート・バンド、The Beesの関係者に提供していただきました}

コメントはBG Songsにお願いします

 

 

Words

ロビンがただ歌えば、誰もがみんな聞き惚れた。

 

バリー・ギブ