Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Fans Events いよいよロヒータス&スピスペのコンサート

いよいよロヒータス&スピスペのコンサート

Eメール 印刷
バリーとロビンから届きました
バリーとロビンから届きました

渋谷デュオ(渋谷区道玄坂2-14-8 O-Eastビル1F 03-5459-8711)で開かれるオール・ビージーズの曲構成によるロヒータスとスピックス&スペックスによる震災支援コンサート、いよいよ当日となりました。

いらっしゃれない方からご要望がありましたので、マイアミとオックスフォードから送られてきたサイン入りグッズの写真をご紹介いたします。(実際に販売される枚数はもっとあります)

バリーはわざわざ「To Japan」と書いてくれました。ロビンから届いたサイン入りCDのうち、なぜか一枚だけに例のゆがんだ(?)にこにこマークが入っています。一枚一枚違いますので、できればお好みの品を買っていただけると良いのですが…。数に限りがありますので、どういう方式がよいのかまだ検討中です。満足していただける内容になりますように…。

アーティスト側からはセットリスト情報が到着しました。「スピックス&スペックス」は当然として、「若葉のころ」「メロディ・フェア」といった大ヒットからフィーバー時代の曲はもちろん、「アラスカへの道」「ダウン・ザ・ロード」といった70年代の本家ビージーズのステージを思わせるヒット系以外の曲も入ったさすがの内容です。

またロヒータスとスピックス&スペックスというユニットのためにロヒータスとスピックス&スペックスのメンバーである高橋さんが作られた「Future and Dreams」という本邦初公開(?)のユニットのテーマソングも演奏されることになっています。とても楽しみですね。

それでは合言葉はビージーズ!

コメントはどびん本舗へお願いします。