Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

【1977】スーパー・ロック・アワーズ誌モーリス・ギブ・インタビュー

Eメール 印刷

Super Rock Awards誌記事(1977年)より
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

アメリカの音楽誌『スーパー・ロック・アワーズ(Super Rock Awards)』に掲載されたモーリス・ギブの1977年のインタビュー。

以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1988年3月】タイムズ紙アンディ・ギブ死亡記事

Eメール 印刷

1981年ヴィクトリア・プリンシパルと一緒にホワイト・ハウスの
晩餐会に出席したアンディ(タイムズ紙死亡記事より)
(写真をクリックすると記事全体が表示されます)

a=

【アンディ・ギブ特集】1988年3月、早過ぎた死の数日後、タイムズ紙に掲載された死亡記事。

以下に簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1988年3月】デイリー・ミラー紙アンディ・ギブ訃報

Eメール 印刷

アンディ・ギブの死を報じる英紙デイリー・ミラー(1988年3月11日)
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

3月10日はアンディ・ギブの命日です。

アンディは30歳の誕生日(3月5日)からわずか5日後の1988年3月10日夜、オックスフォードにあるジョン・ラドクリフ病院で息をひきとりました。

 

more ...
 

【1979年4月】Oh Boy!誌「ビー・ジーズとアンディ・ギブ―昔と今」

Eメール 印刷

イギリスのティーン雑誌「Oh Boy!」の記事より
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

【アンディ・ギブ特集】ビー・ジーズとアンディの「昔と今」を比べたイギリスのアイドル雑誌「Oh Boy!」より……題して「うわあ、今の君は見違えるよ!」

「古いファイルをひっかきまわしていたら、出てきた、出てきた!世紀のびっくり! なんと! ひええ~! 今のような大スターになる前のビー・ジーズと本当に小さかったときの弟アンディ! ほとんどホラーの世界ですが、どうぞ心してご覧くださいね。ただし、大ファンだという方は見ないでね!たぶんショックでファンを止めたくなると思う」というあおり文句で始まる記事なんですが、実はたいしたことありません(ティーン雑誌だからな…)。

以下に記事の内容を簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 

【1978年12月】フォーティーン誌「アンディ・ギブのライヴ体験記」(パート1)

Eメール 印刷

アンディが表紙の「フォーティーン」誌(1978年12月号)
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

3月はアンディ・ギブの誕生月でもあり、彼が世を去った月でもあります。アンディ特集の一環として、全盛期にアメリカの雑誌で取り上げられたアンディのコンサート・レポートをご紹介します。

「フォーティーン」誌1978年12月号は表紙もアンディで、ビー・ジーズの記事(2ページ)も掲載されていました。

コンサートでアンディを見たファンから「まじかでアンディを見た」感激をつづった投書が山のように届いたので、その中から2篇を選んで掲載したということです。

more ...
 

【追悼】あれから29年、画像でたどるアンディ・ギブ

Eメール 印刷

画像でたどるアンディ・ギブの歩み

more ...
 

【1979年】スーパーティーン誌「ご両親が語るプライベートでのビー・ジーズ」

Eメール 印刷

両親が語るビー・ジーズのプライベート・ライフ
(写真をクリックすると拡大されます)

a=

アメリカのティーン雑誌スーパーティーン(1979年11月号)のインタビュー「パパとママに聞いたプライベートのビー・ジーズ――恋の話から、みんなの秘密や内緒のあれこれまで…」

ヒュー&バーバラ・ギブが、当時新発売の彼らの公認伝記(The Authorized Biography. Bee Gees by Barry, Maurice and Robin as told to David Leaf)宣伝のためにニューヨーク滞在中に行われたインタビューだということです。以下に内容を簡単にまとめてご紹介します。

more ...
 


Words

半日スタジオで過ごして、特に結果が出なくても、無駄になった時間ってわけじゃない。(モーリス・ギブ)

いや、無駄だ! (ロビン・ギブ)