Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News 『アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ』発売

『アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ』発売

Eメール 印刷

『アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ』新版(2018年11月21日発売)

a=

長くペンディングになっていたビー・ジーズ究極のベスト盤『アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ』がユニバーサル ミュージックジャパン(UMJ)から去る11月21日に発売されました。

基本的に、2009年秋に当時のレーベルだったワーナーから発売された『アルティメイト』と同じです。ただし当時の初版限定盤はCD2枚とDVD1枚の3枚セットでしたが、こちらはいわゆる通常盤でCD2枚だけです。また、今回はワーナー時代とは違って、キャピトル本社の方針により、日本だけのボーナス・トラック「メロディ・フェア」は入っていません。上掲したアマゾンのリンクでは、この複数の版が混在して紹介されていますので、お間違えなく。

また、2009年ワーナー版の『アルティメイト』は時間的な制約もあってか、歌詞の対訳が非常に残念な内容でしたが、今回は全面的に改変されています。 

アマゾンの該当ページが非常にわかりにくいため、複数のお問い合わせをいただきましたが、UMJのページも参照しますと、今回の新版は一番上に記載されている「3,024円の盤」で間違いないと思います。(繰り返しますが、この版には「メロディ・フェア」は入っていません)なお、これが「1枚組」となっているのも何かの間違いでしょう。しかしわかりにくい…。

映画『サタデー・ナイト・フィーバー』日本上陸40周年という今年、オリジナル・サウンドトラックやアンディのベスト盤が7月に発売・再発売されましたが、オリジナル・アルバムなどビー・ジーズの作品そのものはほとんどが日本盤で入手不可能という現状。その中で目玉となるのが、今回の『アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ』の発売です。ビー・ジーズの豊かな世界が少しでも多くの人に届きますように。

今回の新版を購入された方は、アマゾンへのレビューなどをよろしくお願いいたします。

{Bee Gees Days}