Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News Happy birthday, Sir Barry Gibb!

Happy birthday, Sir Barry Gibb!

Eメール 印刷


Barry Gibb in Japan, September 1973

<クリックすると写真全体が表示されます>

a=

9月1日はバリー・ギブの73歳の誕生日です。お誕生日おめでとう、バリー!

最近また活動再開のニュースが伝わってくるバリー。いつまでも元気で活躍してほしいですね。

写真は1973年9月、日本でのバリー。この年バリーは27歳の誕生日を日本で迎え、誕生日当日には東京公演を行ったのでした。

もうひとつ「おめでとう!」だったのは、このとき同行していたリンダ夫人がおめでたで、初めて父親になる予定だったことです。

後年、この時代は彼らにとって「ヒットが出なかったどん底の時代」として回顧されることが多いのですが、『Life In A Tin Can』に加え、いまだに未発表の『A Kick In the Head Is Worth Eight In the Pants』と短期間に2枚の優れたアルバムを完成させ、高い創造性を維持していたのは周知の事実。私生活でも安定した幸せな時期だったという印象です。

来日時の模様についてはBee Gees in Japanの項にいろいろと記事がありますので、ご覧になってみてください。

この年、大阪では心斎橋YAMAHAで公開のサイン/撮影会も実施され、東京からもファンが大移動。この時のサイン会で彼らに会ったというファンの方たちからは、いまだに感激のメールをいただいたりします。 

個人的な印象(のひとつ)は、他でも書きましたが彼らがびっくりするほど厚着だったことです。たぶん日本の夏の暑さがわかってなかった(そして着いてから「しまった!」と思った)んじゃあるまいか(笑)。

関連記事

ビー・ジーズ二度目の来日(その1)
ビー・ジーズ二度目の来日(その2

ビー・ジーズin Japan
1973年8月30日

{Bee Gees Days}