Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロビン・ギブの“ルーツ探し”続報

ロビン・ギブの“ルーツ探し”続報

Eメール 印刷

すでにお伝えした通り、5月後半のロビンはBBCのドキュメンタリー「Who Do You Think You Are?」撮影のため、あちこちと飛び回っていました。今度はマンチェスターで目撃情報が!

マンチェスター・イブニング・ニューズ紙が5月26日付けの写真入り記事でロビンと撮影隊の様子を伝えています。 

なんでもロビンは子どものころに住んでいたチョールトンに近いウィントン(サルフォード近郊)のウォーズリー・ロードでの撮影中に、近くのグッドルックス・サロン(わかりやすいネーミングだ~)という美容院に飛び込んで少額の買い物をし、美容院のスタッフやお客さんとちょっとおしゃべりしたそうです。

撮影はこの美容院に近いオルダー・フォレスト葬儀場で行われたそうです。なんでも1930年代にギブ家のひとり(看護婦さんとか)が今は葬儀場になった建物に住んでいたので、葬儀場の支配人であるエリック・バーチさんが取材を受けた模様。

「事前に何の連絡もなく、いきなり来て、『“Who Do You Think You Are?”の撮影です』って言われた」とかで、それは驚いたことでしょう。イギリス版「田舎に泊まろう」? 「取材を受けてロビンとおしゃべりをした」エリックさんが語るロビン像は

感じがよくて、ほんとに気さくだった。まわりは大騒ぎになって、みんなが写真を撮ってたよ

ということでした。撮影終了後、ロビンはウォーズリーのマリオット・ホテルでランチをとったそうです。

ちょっと面白いのはこの記事についた読者コメントです。さすがにビージーズ発祥の地(?)マンチェスターだけあって、こんなコメントが。

昔、リバプールからマン島へ渡る船でギブ兄弟と一緒でした。兄弟はマン島生まれでマンチェスターに引っ越したんですよね。彼らは夏休みでおばあちゃんを訪ねるところだったと思います。

うーん、歴史の一コマを見るようなコメントですね。この他のコメントは「要するにロビンは美容院でトイレを借りたってことだよね」というものが複数…。今回の撮影は秘密に行われているようなのですが、前回のペイズリーといい、ロビンがトイレに行くたびに目撃情報が出てしまうんですね。(ちょっと気の毒…な気もしますが、それだけ注目度満点!ということで、ま、いっか)

ほぼ2週間にわたった撮影は2日間に及ぶマンチェスター取材で無事に終了、26日(木)夜には撮影隊との打ち上げが行われたということです。この撮影隊にはちょっとお世話になりました。それについては近くご報告いたします。
 

コメントはどびん本舗へお願いします。