Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロビンのマルタ島訪問

ロビンのマルタ島訪問

Eメール 印刷

12月4日(金)~6日(日)にかけてロビンはマルタ音楽祭(12月5日午後8時半~)[日本時間12月6日午前4時半~]に出席するためにマルタ島を訪問中です。

音楽祭でロビンはビージーズを代表して功労賞を受け取ることになっています。

滞在中にロビンは大統領官邸を訪問、チャリティ活動に対する平和賞を受賞するとともに、チャリティオークション用にビージーズ関連のアイテムを寄贈。その他にもラジオ出演、島の英空軍記念碑訪問など忙しい日程が組まれています。

到着後の記者会見でロビンは「来年はバリーを連れてきたいです」と発言。(まあ、行く先々でこう言ってきたわけですが…) 

ビージーズとしての今後の活動予定などについて聞かれると、「モーリスの思い出は音楽に生きている」が、現状では「本当にそうしたいと思わなければツアーをする必要もないわけで、幸いにも選べるだけの余裕がある」と含みのある発言をしました。「時期がくれば発表する」とのことです。ふーむ(やや気がかり?)。いやいや、良いニュースを待ちましょう。

このときの記者会見の模様などはタイムズ・オブ・マルタ紙のサイトで動画で見ることができます。

コメント等はどびん本舗のこちらへお願いします。 

 

Words

学校の先生が「芸能活動が勉強の妨げになってはいないか」と聞いたので、「その逆に勉強が芸能活動の妨げになっている」と答えました。

 

ロビン・ギブ(1969年)