Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロビン・ギブ追悼ビデオ(バリーのYouTubeチャンネルより)

ロビン・ギブ追悼ビデオ(バリーのYouTubeチャンネルより)

Eメール 印刷

Bodding

 

YouTubeのバリー・ギブ・チャンネルbarrygibbunpluggedにロビン・ギブの追悼ビデオがアップされました。ご両親の結婚から始まって、子ども時代、ビージーズの活躍などを追った内容で、ロビンが歌う「Heart Like Mine」が使われています。 

タイトルの「ボディング」というのは子ども時代のロビンのニックネーム。家族には愛情をこめてそう呼ばれていたそうで、以前、ロビンが教えてくれた古いメールアドレス(現在は使われていません)にはboddingが使われていてほほえましく思ったのを覚えています。

モーリスが亡くなったときにロビンが「自分が知っているモーリスはファンが知っているモーリスとは違う、ひとりの人間としてのモーリスだった」と発言したことがありますが、「ビージーズのロビン・ギブ」ではなく、人生を共有してきた愛する弟の「ボディング」を追悼するバリーの気持ちがこのタイトルには感じられます。クリスマスツリーを見上げていたあのころから、私たちはどんなに長い道を来てしまったのでしょうか。

コメントはどびん本舗へお願いします。

 

Words

ステージでは弟たちが隣にいると感じます…まだここにいると感じるんです。一番上のぼくがまだ生きているなんて信じられない。

 バリー・ギブ