Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロビン・ギブ:葬儀予定-ガラス張りの馬車で町内を一巡

ロビン・ギブ:葬儀予定-ガラス張りの馬車で町内を一巡

Eメール 印刷

Press Associationの発表によればロビン・ギブの葬儀は金曜日午後3時からテームの自宅に近いセント・メアリーズ教会で行われますが、これに先立ってロビンの乗ったガラス張りの馬車が町を一周するそうです。

以下にプレス発表の内容をご紹介します。 

ロビン・ギブはがん、肺炎、腸ねん転などの症状と闘っていましたが、先月、肝不全で亡くなりました。死後、ロビンを惜しむ声が親しい友人であったトニー・ブレア元英国首相など各界から寄せられています。

「ロビンの希望により、葬儀に先立ってファンや長年暮らしたテームの町にお別れを告げるため」に、ロビンの棺はガラス張りの4頭立ての馬車で町内を移動します。馬車は午後1時半ごろにロビンが住んでいたプリーストエンドを出発、ハイストリートを抜けて市役所へ向かい、その後、またハイストリートを抜けてセント・メアリーズ教会へと戻ってきます。渋滞を避けるため、お別れを言いたい人はハイストリート沿いに並んでほしいということです。

葬儀ではロビンの曲が使われるということで、「I Started A Joke」と「Don't Cry Alone」が曲目に含まれていると発表されています。(また既報によればロビンの大のお気に入りだった「How Deep Is Your Love」も使用されるということです)

ITV Newsの記事ではロビンやビージーズの写真も見ることができます。

コメントはどびん本舗へお願いします。

 

Words

生きるために食べてるけれど、食べるために生きてるわけじゃない。

ロビン・ギブ