Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News バリー・ギブからの最新ツイート:「これは新しいはじまりです」

バリー・ギブからの最新ツイート:「これは新しいはじまりです」

Eメール 印刷

まさに歴史的ともいえるツアーを無事に終えたバリーは現在自宅で休養中ですが、昨日、ツイッターでこんな嬉しい宣言が出ました!

 

オーストラリアとニュージーランドのショーに来てくださったファンと友人のみなさんに感謝します。中には本当に遠くからかけつけてくださった方もおり、その事実に力を得て、これからも活動していこうと思います。これは「はじまりの終わり」にすぎません。ショーは続きます! たくさんの愛を与えてくださってありがとう。ぼくも同じようにみなさんを愛しています。もう一度、どうもありがとう。愛をこめて、バリー

I want to thank all our fans and friends for coming to the shows in Australia and New Zealand. 

The fact that some of you came a great distance is an inspiration to me and it will drive me on!

This is the end of the beginning and the shows will go on! You have given me so much love and I feel the same way about all of you.

This is the end of the beginning and the shows will go on! You have given me so much love and I feel the same way about all of you.Thank you again. Love, Barry

日本からもたくさんのファンがかけつけたまさに歴史的なコンサートツアーでした。何ともいえない不可思議な印象の曲「ホリゾンタル」の中に「これは終わりのはじまり(終焉を告げる兆し)だ」という一節がありますが、モーリスの死にはじまる10年間にはその気分が重く立ち込めていたと思います。バリーのコンサートはあたたかい雰囲気に包まれ、多くのファンの悲しみと苦しみにやさしく力強く寄り添う内容でした。「はじまりの終わり」とは、これで「序章が終了して本編に入る」というニュアンスのとても前向きな発言です。ツアー中には「今後についてはツアーが終わった段階でのバリーの気分次第」だと言われていましたが、これで今後の活動に大きな希望が生まれたといえるのではないでしょうか。

コメントはどびん本舗へお願いします。

 

Words

アメリカに本拠を置こうとは思わない。アメリカのグループは浮き沈みが激しいから、ああなりたくないんだ。

バリー・ギブ(1967年)