Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News バリー・ギブ、シルバー・クレフ生涯功労賞を受賞

バリー・ギブ、シルバー・クレフ生涯功労賞を受賞

Eメール 印刷

バリー・ギブが02シルバー・クレフ賞で生涯功労賞を受賞することになりました。5月末に行われたマスコミ発表(BBC Newsオンライン版2013年5月30日付け他)によればこれはビージーズのメンバーとして、あるいはソロアーティストとしての長年にわたる活躍に対して贈られる栄誉だということです。 

O2シルバー・クレフ賞というのはノードフ・ロビンズによる音楽療法のためのチャリティに関連したアワードで、グループとしてのビージーズも1993年に同賞の特別功労賞を受賞しています。今回バリーに与えられる賞は正式には「Sony Mobile Lifetime Achievement Award」というそうです。 

バリー自身は次のようなコメントを発表しています。

O2シルバー・クレフ賞で生涯功労賞という素晴らしい賞をいただくことになり、大変な名誉に思っています。音楽はぼくの人生で50年以上にわたって大きな役割を果たしてきました。音楽で人の生き方、暮らしかたを変えていこうというノードフ・ロビンズの仕事も本当に素晴らしいものだと思います。

授賞式は6月28日にロンドン・ヒルトンで行われ、バリーは式典に参加するため、駆け足でロンドンを訪れるということです。バリー以外の今年の受賞者はコールドプレイ(最優秀国内アーティスト)などです。

コメントはどびん本舗へお願いします。

 

 

Words

犬と散歩してると、くつろいだ気持ちになって曲想がわきあがることが多い。

ロビン・ギブ