Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News バリー・ギブatカントリー・ミュージック・ホール・オブ・フェイム

バリー・ギブatカントリー・ミュージック・ホール・オブ・フェイム

Eメール 印刷

エクスプレス紙(オンライン版2013年10月28日付け)その他が報じたところによれば、ナッシュビル入りしたバリー・ギブは2013年10月27日(日)にカントリー・ミュージック・ホール・オブフェイムのインダクションセレモニーに出席しました。

これはギブ兄弟が書いた「Islands in the Stream」を歌ったケニー・ロジャースの殿堂入りを祝うもので、バリーはケリー・ラングと一緒にこの曲を歌ったそうです。ケリー・ラングが自身のフェイスブックでこの体験について、

夕べのことってほんとに起こったのかしら? きゃー、夢みたい。2か月も前に決まっていたけど、バリーと一緒にケニー・ロジャースの殿堂入りセレモニーで歌うっていうことは発表できなかったの! 「アイランズ・イン・ザ・ストリーム」を書いてプロデュースした人…バリー・ギブと一緒に歌えるなんて大感激! しかもずっと憧れてきた人たちを前に歌うわけだし、いまだに緊張してふるえるぐらい。明日の夜はグランド・オール・オプリーに来てね。バリーがもっと歌います。わたしも一緒に出るのよ。

と語っています。また、ケリーの夫君であるカントリーシンガーのTG・シェパードもフェイスブックで、

素晴らしい体験だった。何といっても、妻のケリー・ラングがケニーをたたえて友人のバリー・ギブと一緒に「Islands In The Stream」を歌ったんだから。

と紹介。ふたりともバリーと一緒の写真入りでレポートしていますので、ご覧になってみてください。

なおアメリカ時間10月29日夜(午後7時~)のグランド・オール・オプリーにおけるバリーの出演はこちらのリンクで聴くことができます。日本時間では30日午前9時からになりますので気をつけてください。

コメントはどびん本舗へお願いします。

 

Words

バリーはとてもやさしい思いやりのある人間だ。

モーリス・ギブ