Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News バリーとゴリラズの気になる関係?

バリーとゴリラズの気になる関係?

Eメール 印刷

ゴリラズの三番目のアルバム『Plastic Beach』にバリーが参加するという噂がありましたが、はたして気になるその実態は…?

大ヒットしたデビューアルバム『Gorillaz』に続く2枚目『Demon Days』も大成功、「史上もっとも成功した架空のバンド」ともいわれるゴリラズですが、一時、その3枚目のアルバムにはバリーも参加すると言われていました。

Canoe.caなどのサイトが伝えたところでは、ゴリラズのメンバーのひとり、ブラーのデーモン・アルバーンは、当初、バリーが協力を承諾してくれたので、「天にも昇る心地」だったそうです。

ところがアルバーン自身がオーストラリアのラジオ局の取材に応えて語った話によると、ボーカルを録音するためにスタジオ入りまでしたけれど、結局、バリーの体調が原因でこのコラボは流れたということです。

「最初は”やる”って言ってて、次に”やっぱりやめた”って言ってきて、次にまた”やる”って言ってきたんだよね。で、スタジオ入りすることになって、マイアミのスタジオだったんだけど、いざスタジオまで行ったところで、”やっぱ耳が痛むから”って、それでおしまい」。

バリーの体調が心配になるようなニュースではありますが、その後、ロックの殿堂セレモニーやジミー・ファロン・ショーで元気な姿を見せてくれていますから、だいじょうぶでしょうか。それにしてもバリーが参加していれば夢の顔合わせ……。いやあ、実に残念ではありますが、やはりここは無理せずに体を大切にしてほしかった、ということで次回に期待!いたしましょう。
 

 

 

Words

ふだん家にいるときはビージーズの音楽は聞かないし、自分が出た番組も見ません。

バリー・ギブ