Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ビージーズ、「この10年でもっともプレイされたアーティスト」にランクイン

ビージーズ、「この10年でもっともプレイされたアーティスト」にランクイン

Eメール 印刷

少し前のニュースになってしまって恐縮ですが、イースターマンデイにあたる2010年4月5日に英国BBCのRadio 2で「People's Artists Chart」が発表されました。

これは「この10年間にもっとも"かかった回数"の多いアーティスト」とでもいうべきチャート。ラジオ・テレビでの放送回数をはじめ、クラブ、レストラン、美容院、フィットネスクラブなどでかかった回数などを元に総合的なデータから割り出された信頼性の高いランキングです。 

トップはマドンナ、2位は納得のビートルズ、3位はロビー・ウィリアムズでした。我らのビージーズはデイヴィッド・ボウイ(22位)、マイケル・ジャクソン(25位)などをおさえて堂々の21位にランクインしています。この10年間はグループとしては目立った活動が少なかったにもかかわらず、さすがの人気ぶりですね。

そういえば2005年に来日したロビン・ギブが滞在していたホテルのレストランで食事中、“How Deep Is Your Love”がたまたまかかり、ロビンは大変に喜んでいたそうです。(よかったですね。ホテルが気をきかせてくれた、なんてことはないでしょうね)

トップ25の顔ぶれは次の通りです。

1    MADONNA
2    THE BEATLES
3    ROBBIE WILLIAMS
4    QUEEN
5    TAKE THAT
6    SUGABABES
7    ELTON JOHN
8    ELVIS PRESLEY
9    ABBA
10  COLDPLAY
11  PINK
12  U2
13  KYLIE MINOGUE   
14  STEVIE WONDER
15  OASIS
16  SCISSOR SISTERS
17  ROD STEWART
18  GIRLS ALOUD
19  THE ROLLING STONES
20  THE STEREOPHONICS
21  BEE GEES
22  DAVID BOWIE
23  THE BEACH BOYS
24  MARVIN GAYE
25  MICHAEL JACKSON

コメントはどびん本舗のこちらへお願いします。

 

Words

いつか死んだら僕はあそこで眠りたい。モートン島に埋めてくれ。

バリー・ギブ(2016年)