Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News Happy birthday, ロビン&モーリス・ギブ!

Happy birthday, ロビン&モーリス・ギブ!

Eメール 印刷

秋の森に立つロビン&モーリス・ギブ(1968年)
≪写真をクリックすると拡大されます≫

a=

誕生日おめでとう、ロビン&モーリス!

今日12月22日はロビン&モーリス・ギブの66歳の誕生日です。 

ワインと薔薇の日々よ
ためらう暇はない

失ったものはあまりに大きい
いま 君はいない…

≪「デイズ・オブ・ワイン・アンド・ローゼズ」byロビン・ギブ≫

 

レノンとボランもいないいま

音楽だけがふたりの墓碑

過去は人生の一部となって

弟のモーリスも生き続けている

≪「アラン・フリーマン・デイズ」byロビン・ギブ≫

 

「モーリスを失ってロビンがどんなに苦しんだか、誰にもわからない」と長兄のバリーはロビンの弔辞で語りました。そんな悲しみの中から生まれたアルバム『フィフティ・セント・キャサリンズ・ドライヴ』(2014年発表)の中には、明らかにモーリスを歌ったと思われる曲が何曲かあります。そのひとつがオープニング曲の「デイズ・オブ・ワイン・アンド・ローゼズ」です。また、デジタルシングルとしても発売された「アラン・フリーマン・デイズ」には、モーリスの名前が歌いこまれています。 

≪写真:イギリスのティーン雑誌『Fabulous 208』1969年2月15日号より≫


 

 

Words

ぼくたちがどんなものを作りたいかじゃなくて、シングルを書くときには人が何を求めているかが大切だ。

バリー・ギブ(1967年)