Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロニー・スペクター、新作アルバムで「傷心の日々」を歌う

ロニー・スペクター、新作アルバムで「傷心の日々」を歌う

Eメール 印刷

4月発売予定のアルバム『English Heart』

a=

元ロネッツのロニー・スペクターが「傷心の日々」のカバーに挑戦します

Examiner.comがこれから発売されるアルバム等を紹介するプレビュー・コーナー(オンライン版2016年2月17日)で報じたところによれば、元ロネッツのリード・ボーカリストとして知られるロニー・スペクター(別名ヴェロニカ・ベネット)が、来る4月発売予定のニューアルバムEnglish Heartで、英国アーティストの曲をとりあげ、この中にはビージーズの「傷心の日々」も含まれているそうです。

ロニーいわく、このアルバムは彼女から「イギリスへのラブ・レター」。全11曲のうち、ビージーズのファンにとってほかに特に興味深い曲は、ルルが歌った「Oh Me Oh My」、ビージーズに影響を与えたことで知られるフォーチュンズが歌った「You've Got Your Troubles」等。 

“ローリング・ストーン誌が選ぶ史上もっとも偉大な100人のシンガー”にもランクイン(69位)したスペクターは、どの曲も「みごとに自分のものにしている」ということなので、スペクター版「傷心の日々」が楽しみですね。

コメントはCafé BGD にお願いします

 

Words

歌はいつもぼくと共にあると思う。

バリー・ギブ