Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home News ロビン・ギブ、緊急手術によりツアーをキャンセル

ロビン・ギブ、緊急手術によりツアーをキャンセル

Eメール 印刷

実は少し前から一部で体調不良の噂が伝えられていたロビンですが、オフィシャルサイトでの発表によると2010年8月18日(水)早朝に緊急手術を受けたそうです。詳細はまだ不明ですが、モーリスが亡くなったときと似たような症状による胃腸の手術だったようです。ぞっとするようなニュースですが、幸い、ロビンの手術は成功し、一昨日8月23日(月)には無事に退院。昨24日には家の中で歩き回れるまでに回復したそうで、経過はきわめて順調だということです。あ~、ほんとに良かったですね。

この結果、27日から予定されていたロビンのヨーロッパ公演(詳細は下記)はキャンセルされました。今後、ロビンの体調の回復と予定をにらみ合わせて、できれば年内に再度日程を組みたいということです。

ロビンにお見舞いメッセージを寄せたい方はロビンのオフィシャルサイトのフォーラムに書き込み用の特別リンクが創設されています。(ロビンのフォーラムに登録していない人も書き込みが可能です)

当座はキャンセルされたロビンのヨーロッパ公演の日程は次の通りです。

8月27日 ライプツィヒ(ドイツ)
8月28日 ドレスデン(ドイツ)
8月29日 コーブルク(ドイツ)
8月31日 アムステルダム、(オランダ)
9月4日 ドルトムント(ドイツ)

コメントはどびん本舗へお願いします。 

 

Words

(1975年のアルバム『Main Course』の中で)最初にアリフ・マーディンに聞いてもらった曲のひとつは「Wind of Change」だった。

バリー・ギブ