Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Next Generation
Next Generation

第二世代によるビー・ジーズのトリビュート・アルバム【続報】

Eメール 印刷

ネクスト・ジェネレーションによるトリビュート・アルバムのティーザー第2弾

more ...
 

第二世代によるビー・ジーズのトリビュート・アルバムの計画が発表されました

Eメール 印刷

ネクスト・ジェネレーションによるトリビュート・アルバムのティーザー

more ...
 

サマンサ・ギブに投票してください!

Eメール 印刷

サマンサ・ギブ(2013年10月3日、ロンドン)

《クリックすると拡大されます》
Samantha Gibb singing (London, October 3, 2013)

”ネクスト・ジェネレーション”の中でももっとも素晴らしい歌い手とも言われているサマンサ・ギブ(モーリスのお嬢さん)。

more ...
 

ロビン・ギブの家族から明るいニュース2つ

Eメール 印刷

来週ロンドンで上演される劇『最後の告白』のポスター

来週ロンドンで上演される劇『最後の告白』のポスター

ロビン・ギブの家族に関する明るい話題を2つご紹介します。

more ...
 

スペンサー・ギブ、「ラン・トゥ・ミー」を語る

Eメール 印刷

両親と一緒のスペンサー・ギブ(1973年

モリー夫人(当時)とスペンサー君と一緒のロビン(1973年)

ロビン・ギブの長男、最初の結婚(1968~1980)でモリー夫人との間に生まれたスペンサー・ギブはこの9月21日で40歳になりました。ギブ家の第二世代の中ではモーリス家のサマンサと並んでもっともキャリアを重ねたミュージシャンといえるでしょう。

その彼が唯一、ビージーズのレパートリーに挑戦した「ラン・トゥ・ミー」(アルバム「ア・ソング・フォー・マイ・ファーザー 」所収)について、常に親に比較される“七光り世代”の苦しみなどについて語った2007年のインタビュー(シカゴ・サンタイムズ紙2007年6月17日付)の内容を簡単にまとめてご紹介します。

右の写真はまだミュージシャンになる前(?)、両親と一緒のスペンサー・ギブ(当時1歳)です。

more ...
 


3 ページ(全 4 ページ)

Words

(「モーリスのどこが嫌い?」と聞かれて)

ドーナツを飲み物につけて食べるのがやだ。

ロビン・ギブ