Bee Gees Days

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home Next Generation スペンサー・ギブのアルバムがいよいよ完成

スペンサー・ギブのアルバムがいよいよ完成

Eメール 印刷

ジェダイの騎士みたいなスペンサー・ギブ
<クリックすると拡大されます>

a=

大雨や地震のニュースが列島を覆っていますが、皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。

イギリスのサー・バリーも元気に活動していますが、今日はまずいろいろ動きのあったスペンサー・ギブの近況を。

実は武術の心得があって、宮本武蔵の『五輪書』を愛読しているというスペンサー、さてはこの写真は「ジェダイの騎士」に扮装しているのかな、と思って訊いてみたところ、これは単にフィンランド旅行中に氷上で撮られた一枚だそうです。寒かったので大きなフード付きコートを着ていたら、みんなに「オビ=ワン・ケノービみたい!」と言われたのだとか。

そんなスペンサーのニュー・アルバム『Let's Start Over』が完成し、6月19日(火)にはお披露目ライヴが彼の本拠地であるテキサス州オースティンで行われました。

リンクはこちらです。

メモリの関係で一部だけの映像ですが、雰囲気は十分に伝わってきます。せつない感情があふれる名曲「False Hope」は録画されたKittさんも大好きなので、なるべく長く録画してくださったそうです。

素晴らしいお披露目パーティで、スペンサーはとても親切でした。バンドも素晴らしかったです!(元スペンサーが在籍していたバンド)54 Secondsのメンバーも何人か演奏に参加していたのが嬉しかったです」

また、ツイッターの方でご連絡したように、7月1日(日)(日本時間2日午前3時~)、スペンサーはバックボーカルのケイシー、ギターのアーロンと一緒にFacebookでライヴのQ&Aを実施しました。頑張って早起きして生で見ましたが、なんといっても日本のファンにとって嬉しいのは、スペンサーが、「どこへ行きたいか」という質問への回答として、「ぜひ日本に行きたい」と答えてくれたことでしょう。理由は「素晴らしいファンがいるから (There are beautiful fans out there.)」だそうです! 春に行われたアナログ盤キャンペーンでも大勢の日本のファンがサポートしてくれたので、スペンサーからは「本当に嬉しい」というメッセージが特に届いています。アナログ盤には一枚一枚個人的なメッセージを手書きで入れて、近く発送するとのこと。購入された方は楽しみにお待ちください。(ちなみに「書きに書いて腱鞘炎になりそうだった」というアナログ盤にサインしているスペンサーの映像はこちらです)

1時間のこのQ&Aの様子は現在スペンサーのFacebookで公開されていますので、「早朝すぎて見逃してしまった」という方はぜひ!

ニューアルバム中からすでに公開されている「False Hope」等の曲について当サイトのコンタクト欄等から寄せていただいた感想は、すべてスペンサーに連絡して喜んでいただいています♪

{Bee Gees Days}

(Thanks: Spencer Gibb, Kitt Larue)